「辛口美容ライターREIKO」の美容コラム

洗顔

W洗顔は肌に悪い?本当のところお教えします

W洗顔とは

 

洗顔にも色々ありますが 「W洗顔」 という言葉はもうすでにメジャーなのではないでしょうか。
W洗顔とはクレンジングでメイクを落とした後に洗顔料で洗顔する つまりクレンジングと洗顔料合計2回 顔を洗う
ということですね。

W洗顔不要のクレンジングは 2回洗わなくて済むし時短になる!と
大好評ですよね。

 

W洗顔は必要か

 

 

確かにW洗顔不要のクレンジングはとっても便利です
時間短縮になりますので時間に追われるOLさんや主婦の方のライフスタイルには
持って来いですよね
また2回洗わないから 肌にも優しいのではないか… などと思われがちですが

実際のところは少し違います

そもそもクレンジングは油溶性
洗顔料は水溶性
2種類の汚れを落とすことを目的に作られています。

クレンジング自体、本来洗顔料も配合されていることが多く
W洗顔不要をうたっていなくとも同じような効果は期待できるのです。

むしろW洗顔不要にするためにたくさんの合成洗剤が使われていたりします。

なのでつまりW洗顔不要と記載されている商品が肌に与える負担を
考えると同等かそれ以上にあると思います。

 

W洗顔は悪じゃない!

 

上記でも記載した通りもともと役割の違う二つの洗顔は
もちろん別々に行うことでよりしっかりと汚れを落とすことができるのです

勿論、そんな時間がないわ!という方にとっては中々難しいかもしれませんが
しっかりと肌についた汚れを落とすことで
シワやしみ・肌トラブルも予防することができます。

肌のことをいたわりたい方には
W洗顔をオススメします