「辛口美容ライターREIKO」の美容コラム

アイケア

【疲れ目】放っておかないで!アイケアで健康と澄んだ瞳を取り戻す!

特にデスクワークをしている人は、疲れ目に悩まされている方も多いと思います。
放っておくと頭痛やドライアイ、イライラ等々の眼精疲労の症状が出てきてしまいます。

<疲れ目チェック>

□目の奥が傷む
□目の充血
□ピントが合わない
□軽いドライアイ
□瞼が開きにくい
□目がかすむ
□目がショボショボする

当てはまるものが多い程「疲れ目度」が高いのですが、一つでも該当するものがあれば、
すぐにでも対処をしていきましょう!
さらに疲れ目チェックで該当する項目が多かった人にチェックしてもらいたいのが、眼精疲労チェックです!

<眼精疲労チェック>

□頭痛
□肩こり
□深刻なドライアイ
□吐き気
□胃痛
□集中力の低下
□イライラ
□体がだるい
□不眠症
□軽いうつ症状

眼精疲労は目だけでなく全身に症状が出ている状態です。
簡単には回復出来ないので毎日のケアや、深刻な状態であれば眼科での治療をおすすめします。

毎日のケア

疲れ目には毎日のケアがとっても効果的です!

●点眼
市販の目薬は防腐剤が入ってるので、できれば眼科に行き処方される目薬が良いそうです。

<市販の目薬を買う場合の選び方>

【ドライアイ】…コンドロイチン酸ナトリウム・フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム

【目の炎症を抑える】…硫酸亜鉛水和物・イプシロン-アミノカプロン酸・グリチルリチン酸ニカリウム

【かすみ目】…ネオスチグミンメチル硫酸・ビタミンB12

【目に必要な栄養を補給・代謝を促進】…L-アスパラギン酸カリウム・酢酸d-α-トコフェロール・アミノエチルスルホン酸・ビタミンE・パンテノール・塩酸ピリドキシン・ビタミンB6・パントテン酸カルシウム

【かゆみを抑える】…マレイン酸クロルフェニラミン

●ホットアイパック

首の下や目、鎖骨を温めて筋肉をほぐし、血行を促進させましょう。
市販に売ってあるホットアイマスクなどでも良いですし、蒸しタオルでも簡単に行えます。
自宅であれば、横になってリラックスした状態で約10分間は目の上にのせて温めましょう。
また、蒸しタオルで行う場合は電子レンジで温める前にお好みのアロマオイルを1~2滴たらして行うとリラックス効果が高まるのでオススメです。

●マッサージ

首の下や目をマッサージして筋肉をほぐし、血行を促進させましょう。
ツボを痛くない程度に優しく3秒ほど押して離すを繰り返してみてください。

<疲れ目に効くツボ>
・太陽(たいよう)…こめかみから目尻側にあるくぼみ
・攅竹(さんちく)…眉頭下の深いくぼみ
・睛明(せいめい)…目頭と鼻の付け根のあいだのくぼみ

毎日長時間パソコン作業の方には…

デスクワークを毎日長時間しなければいけない仕事の方にも、合間を縫ってできるオススメのケアがあります。

●トイレ休憩時に1分間目をつぶって休ませる

トイレに入ったときに、1分間でも良いので目をつぶり休ませてあげましょう
目の筋肉をゆるませてあげることが出来ます。

●パソコン画面を見ている間も定期的に遠くを見る

遠くのものにピントを合わせるようにして、目の筋肉をストレッチ!

●目をぎゅっと閉じて開くを何度か行い、眼球を左右上下にコロコロ動かす

目の血行促進して、疲れ目解消!