「辛口美容ライターREIKO」の美容コラム

コンシーラー

コンシーラーでリフトアップ!?意外な使い方

コンシーラーって、シミやそばかす、ニキビなどお肌の悩みを隠すだけだと思っていませんか?
実は、コンシーラーを使えば、ハイライト代わりに顔の立体感出してくれ、リフトアップしたように見せることも出来るのです!

目の下

目の下のクマはクマの部分だけではなく、三角に塗ることで、顔に立体感が生まれ、リフトアップしたように見えます。

目尻

目尻にコンシーラーを使うとシミやシワを隠すだけではなく、目元がピンっと引き上がったようにみせることができます。

眉尻

顔全体のリフトアップに欠かせない眉毛。目と眉毛の間、眉尻、眉尻の上部分にコンシーラーを塗ってハイライトのように使いましょう。眉の形がよりクリアになって顔の印象がきりっとします!

口元

口元にも少量のコンシーラーを塗ると、口角が上がったようなメイクになるんです。特に口角が下がり気味の方は是非試していただきたいです!口角が上がるだけで顔の印象が明るくなるのでおすすめです。
さらに、口元のくすみをとばし、口紅を引き立ててくれます!

鼻周り

小鼻周りは赤みを持ちがちなエリアです。コンシーラーを塗って目立たなくさせましょう!鼻周りがすっと見えてリフトアップ効果です。化粧が崩れやすい部分なので、丁寧に行うことがポイントです。ハイライトの代わりに、鼻筋にもコンシーラを塗ると、鼻筋がより通って見えます。

どうでしたか?
以外とコンシーラーって使えるアイテムなのです!
たるみが気になる方は是非一度お試しして頂きたいです。