「辛口美容ライターREIKO」の美容コラム

アイブロウ

今は眉もメイクする時代!?カラーアイブロウパウダー

デパートコスメブランドをはじめ、プチプラブランドでも
カラーの効いたアイブロウパレットをみかけるようになりましたね。

入っているカラー普通のブラウン系とがはっきりしたピンク!やオレンジでどう使うの??とお思いの方も多いと思います。
そこで使い方をご紹介!

一機に今ドキ眉にチェンジしましょう!

カラーアイブロウパウダーの使い方


今回はピンクが入ったアイブロウパウダーを例にしていきます。

1、まずまゆげ全体に2番目に薄いベージュカラーをのせます。
2、眉毛が足りない部分を実際の毛のように一番濃いブラウンのカラーで描いていきます。このとき毛先の細いブラシを使うようにしましょう!
3、ブラウンの眉が完成すれば、次はピンク色を大きめの毛先のアイブロウブラシで薄ーくふんわり全体的にのせていきましょう!

この方法で描けば、ナチュラルな赤みのある今ドキ眉の完成です。

このとき、ブラウン9割ピンク1割の感覚で塗っていくことがポイントです。

眉だけじゃないカラーアイブロウパウダーの使い方!
実はアイシャドウの代わりにも使えます。
アイシャドウのポイントカラーとして、目尻にのせるだけで、こなれたアイメイクが完成します。
もちろんカラーアイブロウパウダーのパレットにあるブラウンのカラーもアイシャドウとして使えます。
マットな仕上がりになるので、大人っぽい堀深メイクやナチュラルな目元も自由自在につくれたりします。

お化粧直しのときはこれ一つで眉、目元のお直しもできちゃったりします!

ちょっとイメチェン!オシャレな印象になりたい!
という方はぜひ一度チャレンジしてみてはどうでしょうか!