「辛口美容ライターREIKO」の美容コラム

フレグランス

良い匂いが”ふんわり香る”のがモテるポイント!

香りはメイク等の見た目に加え人の印象を左右するポイントになります。
しかし、いくら良い香りでもきつすぎると逆にマイナスな印象に…

ふんわり香るのがポイント!
すれ違いざまにふわっと良い香りがすると、思わずハッとなりますよね。
男性はふんわり自然と香るのが好きな人が多いようです。

まずは良い香りを付ける前に気を付けたいポイント!

■体中清潔でいることは鉄則!

いつも体も髪も洗って清潔にしているのは基本ですが、
意外とニオイの原因となる頭皮の汚れまでしっかり落とせていますか?
頭皮も顔同様の皮膚ですので、皮脂が出ます。
髪ばかりを泡立て洗うのではなく、頭皮までしっかりマッサージしながら毛穴の汚れをしっかり落としましょう!

■部屋をキレイに

部屋の香りも関係してきます。
部屋のニオイ衣類のニオイが自分の体のニオイにも関係してきてしまいます。
つねに掃除をしてキレイな状態を保ち部屋のニオイが映らないようにしましょう。

■食事

体内に摂取したものも体臭に関係してきます。
お肉やファーストフードなど消化しづらいものは、胃の中に残りやすく、体内で腐食し、口や汗、便のニオイを悪くしてしまいます。
野菜を積極的に食べ、バランスのとれた食事をするよう心がけましょう!

目指すは自然な良い香り

女性としてのいい匂いがふわっと香るようにするには、いくつかポイントがあります。

■香水をつける場所

お腹に付けることで、衣服に包まれる為、きつく香りにくくできます。
内側から良い匂いのするような印象を与えることができますよ!

■ボディクリーム

ボディクリームは香り付きでも持続性があまりないので、外出する前に付けるようにしてみましょう!
元々、強く香らないのでふんわり香らせることが出来ます。

■クローゼットを良い香りに

お気に入りの香りをサシェ(香り袋)に入れてクローゼットに入れるだけで衣類がほのかにふんわりと香ります。
衣類の消臭効果もあるのでおすすめです。

■ヘアフレグランス

すれ違ったり動くたびに、髪の香りは漂いやすいですよね、ヘアフレグランスを使うことで自然といい香りを漂わせることが出来ます。
トリートメント効果のあるものを選ぶと一石二鳥です!