「辛口美容ライターREIKO」の美容コラム

下地

触れたくなるような毛穴レス陶器肌は下地で決まる!?

ベースメイクにおいて下地は大事な役割を果たしてくれます。

下地の役割

・毛穴を目立たなくし、ファンデーションとのフィット感を高めてくれます。
・外的刺激(紫外線・ホコリ・乾燥)から肌を守ってくれる。
・ファンデーションなどの添加物が毛穴に入らないようにする
・コントロールカラーと一体になったものは、肌のトーンを整えてくれます。
・メイクを落としやすくしてくれます。

下地をきれいに仕上げる為には…

適量を塗るようにしましょう!多すぎるとメイク崩れの原因となってしまいます。
一般的にはパール大の量がベストです。

塗り方

まずは鼻、顎に点々と乗せ、残りは頬とおでこに乗せ内側から外側に向かって伸ばしてきましょう。
下地はファンデーションの出来を左右します。
下地にムラがあると、ファンデーションもムラができてしまいます。

下地の仕上げPOINT

また、下地を手で塗った後はスポンジで余分な下地を取り除きましょう!
これをするのとしないのとでは、仕上がりが結構違ってきます。
そしてしっかりフィットさせる為、手のひらで顔全体を抑えていきましょう!

下地で毛穴をしっかり隠すには?

毛穴は下に向かって開いているので、下から上へ円を描きながらクルクルと毛穴に入れ込むようにすれば、
気になる毛穴も目立ちにくくなります。

お肌のお悩み別下地の選び方

ニキビや赤みが気になる…そんな方には。。。

グリーン系の下地がおすすめ!
気になる赤みが消えてくれます。

くすみが気になる…そんな方には。。。

黄色いくすみが気になる方はブルー系のベース。
年齢によるくすみが気になる方はイエロー系のベース。
ブルーベースで顔色が悪いのも気になる方は、ピンクベースがおすすめ!

ツヤ感が欲しい…そんな方に。。。

パール入りの下地や、保湿力が高い下地を使うことがオススメです。
鼻筋やTゾーン、Cゾーン、あご等にポイント的に使うと立体感のある仕上がりにもなれます。