「辛口美容ライターREIKO」の美容コラム

オーラルケア

黄ばみを放ってませんか?クリアな白い歯で印象アップ!【今から始めるオーラルケア/ホワイトニング】

いくら肌がキレイでもなんだかくすんで見えたりするのは、実は「歯の黄ばみ」かもしれません。

モデルや芸能人の方の歯は皆さん白いのではないでしょうか?
やはり笑ったときにふと見える歯は、とても印象を左右してきます。

白い歯を手に入れて爽やかで清潔な印象を手に入れてみませんか?

黄ばみの原因ステインとは?

歯の表面は唾液によって作られるベリクルというタンパク質の薄い膜で覆われています。
食品等に含まれている色素が、このタンパク質と反応して沈着してしまいます。

ステインが生じやすい食料品

代表的なものはコーヒー、紅茶、緑茶、タバコです。

コーヒー、紅茶、緑茶は含まれているタンニンという色素が科学反応を起こしてタンパク質に付着します。
しかしタバコは化学反応によって色素沈着を起こすのではなく、直接的にタンパク質に付着してしまいます。

その他にもステインが生じやすい食料品はあります。

赤ワイン、チョコレート、大豆食品、バナナ、リンゴ、柿、ネギ、ニンニク、緑黄色野菜、、、

と沢山あります。
意外とこんなものも!?というものもあると思いますが、これら全てを食べないように気を付けるなど中々難しいものです。

 

…そんなときの対処法!

食後の歯磨きができればベストですが、それができない時は、口の中を水でゆすいでおくだけでも効果はあるのでぜひ試してみて下さい。

すぐにでも白い歯を!!

そんなときは、クリニックでホワイトニングがおすすめです。

ホワイトニングにも3種類あり、「デュアルホワイトニング」「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」があります。

「デュアルホワイトニング」

最も白くなりやすく、効果も長いのですが、費用が一番高くなります。

「オフィスホワイトニング」

白くなるのが早く歯医者で治療するので手間がからないのが特徴です。1回で完了するので通院しなくても良いです。
しかし、効果の持続率が短いのがデメリットです。

「ホームホワイトニング」

一番おすすめなホワイトニングです。
歯のダメージが少なく、自宅で好きな時間に行えます。一番コストも安く済み、一度クリニックで自分用のマウスピースを作ってもらい、あとは薬剤で治療していきます。
自分で行う手間があり速攻性はありませんが、約1~2年と効果が長く続くのでオススメです。