「辛口美容ライターREIKO」の美容コラム

シワ

シワを作らないためには、顔を〇〇らない!!今から始める手軽なシワ対策とは??

顔をなるべく「擦らない」!

気を付けさえすれば、とっても手軽に簡単に対策できます。
スキンケアのクレンジングや洗顔、化粧水やクリームをぬるときに肌をよく擦ってしまっていませんか?
クレンジングはなるべく擦りすぎないように気を付け、洗顔は泡で肌を洗うイメージで優しく洗いましょう。
また、化粧水や乳液を肌につける際には、両手に広げ顔全体にハンドプレスしながら付けていきましょう!

「擦る」ことでシワはもちろんシミの原因にも!?

紫外線以上に、擦るという物理的な刺激がメラノサイト活性させてしまうそうです。
擦れば肌が引っ張られて、シワやシミ以外にたるみを引き起こしてしまうのも想像がつきますよね。

さらには「毛穴の開き」も!

角栓をむりやり取りがちな小鼻の毛穴も、つまんだり擦ったりするので毛穴はどんどん拡大していってしまいます。むりやり角栓を除けてしまうことはもちろん、鼻の皮脂などを拭おうと手で擦り取ってしまうのはNGです。
このようなクセがある方は気にとめておくようにしたいですね。

もちろん「紫外線対策」も重要!

太陽光は生き物にとってなくてはならないものです。植物は光合成で育ち、人間も太陽光からビタミンDを生成し、骨や歯を作る手助けをしてくれます。

太陽光は主に「可視光線」「紫外線」「赤外線」の3種類に分けれられるのですが、
厄介なのが皆さんも良く聞く「紫外線」です。

3種類の中でも、最もエネルギーが強く、当たったものへの化学変化を起こしやすい種類です。

「紫外線」に当たり続けることによって、皮膚のコラーゲンが減少して皮膚のハリがなくなっていくためたるみやシミの原因になってしまいます。
紫外線は冬も含め1年中降り注いでいますので、年中紫外線対策をしておきましょう。