「辛口美容ライターREIKO」の美容コラム

アイシャドウ

1色でまぶたを彩るクリームアイシャドウ

パウダータイプのアイシャドウと何が違う?

パレットがいくつかありそれをチップやブラシで重ねて塗っていくのが
パウダータイプのアイシャドウです。
これは皆さんいくつかお持ちかと思います。

最近は 1色だけのアイシャドウをよく見かけませんか?
全てではないですがそれはもしかすると クリームタイプのアイシャドウ
かもしれません。

 

1色しかないのに綺麗にぬれるの?

 

これは買う前はみなさん少しこう思われるのではないでしょうか?

実はクリームタイプは 指で取りそのまままぶたに広げるだけで
アイメイクが完成するとっても簡単なアイテムなのです。

アイシャドウが上手くぬれない・・・
なんてお悩みの方には持って来いです。

文字通り一塗りですので詳しい技術はいりません。
朝の忙しい時間に1分以内でアイメイクが完成するなんて
とっても便利ですよね

 

塗り方

まつげの生え際からアイホールにかけて指でまぶたをなぞるだけ
そう、本当にこれだけなのです。

奥行きグラデーションがすぐに出来上がります。

手を汚したくない方はブラシを使うことはもちろんできます。
その場合は少し硬めの化学繊維のものを使いましょう。
色がノリすぎず 自然に仕上げてくれます。

 

クリームタイプに種類はあるの?

 

クリームタイプのアイシャドウは実は今
たくさんのものが売られていています。

・まぶたの上に乗るとパウダーのように変化するもの
・濃度の濃いタイプ
・なめらかなリキッドようなタイプ

自分に合うクリームタイプを見つけて
これからのアイメイクを楽しみましょう