「辛口美容ライターREIKO」の美容コラム

その他

男もしっかり肌をケアする時代メンズ化粧水

最近では男性も化粧水を使うのが常識

 

男性が化粧水を使うなんてええ~と
思う方もまだいらっしゃるかもしれませんが
実は今どきの男性は皆女性同様自分の肌に気をつかう時代なのです

よくよく考えれば女性だけが肌が荒れる…乾燥する…
なんておかしな話ですよね

友達の肌、彼氏の肌、旦那の肌…
気にならない…なんてことはないですよね

 

 

 

男性も肌に悩む

■カミソリまけ
■肌荒れ
■皮脂
■ニキビ跡
■乾燥

その他にもシワやくすみ、毛穴
など女性と似たような悩みを実は男性も抱えているのです

 

実は男性の肌は女性と違って皮脂が多く水分量が少ないのです
脂っぽいけど乾燥する そういうトラブルが起きやすいということですね

 

 

 

男性用の化粧水に大切なこと

①ベタつかない

使用感になりますがこれは意外と大切なことで
男性の肌は油が多いため元々ベタつきやすく ベタベタとする化粧水は
さらに自分の肌がベタついている?と不快感につながります。
そのためテクスチャーも重要でさらっとしながら高保湿なものをお勧めします。

②刺激性の少ないもの

乾燥しがちな男性の肌は傷つきやすく
体感しやすい冷感などは効いているような気がしますが
肌刺激につながり実際には肌を傷つけている可能性があります

余計なものが入っていないかは確認されることがおすすめです。

③めんどくさくないもの

男性にとって肌をケアするということが常識になっても
やはり慣れていない方も多く できれば何個も塗って貼ってを
くりかえすものではなく、オールインワンのものを選べば
いろんなものを駆使しなくても大丈夫なので続けやすいです

またお好みですが男性用化粧水は香りがついていることが多いです
いろんなにおいと混じりやすいため無香料が一番おすすめです。

オールインワンのものが一番手間をとらずお勧めですが
乾燥が気になるのであればそれに+して軽いテクスチャーの美容液をお勧めします。

 

 

 

一緒に綺麗になっていく

男だから肌が汚くてもいい という時代は古いです
肌が荒れていないことは身なりをキチンとしている事とと同じくらい大事です。

仕事でも見た目から好印象を持たれることは決してデメリットではありません

苦手な彼も貴方がいれば綺麗になるための
ステップがきっと苦ではないはず。

一緒に綺麗になっていきましょう!